人気記事:
風水財布 個人別 金運の色の判断法 
風水鏡と八卦鏡の違い
白蛇財布 財運効果がある人と無い人

2014年02月24日

紫微斗数と風水

〜紫微斗数と風水〜


紫微斗数に興味を覚えた当時は、まだ奥義の四化飛星活盤の公開前で、
四柱推命と同様に、的中率が高いといっても、この程度かと失望しました。


四柱推命も占い師によって、身強と身弱の両方に推断され、
「いいかげんで、当たってない」と懐疑傾向が強まるだけでした。


結局、シンクロニシティが起こりやすい占いは、シンプルな数秘術と断易だけで、
紫微斗数、四柱推命は、風水の研究を始めるまでは、ほぼ無視していましたが、


風水の研究過程で、風水の影響以外に、個人の運命の盛衰を知る必要を感じ、
再び、紫微斗数、四柱推命の研究を再開しました。


斗数、四柱の評判の良い書籍を取り寄せると進化していることに驚きました。
四柱推命は、小山内式とレイモンド・ロー式、紫微斗数は、東海林秀樹氏、
の書籍に出会い夢中になって再読し、比較研究してみました。



参考:
紫微斗数 yahoo!知恵袋
紫微斗数入門: 椎羅のホームページ


小山内式四柱推命は、格局、合冲、十二運を廃し、学問的にした異端派
ですが、斗数の甲星主星の輝度の考察やロー式の大運の考察の参考になりました。


運命を読み解く命理学と八宅風水を比較すると、風水が与える運命の影響は、
部分的ですが、無視できないくらい大きいと感じています。


命理学からは読み取れない情報が、風水から読み取れる場合があります。
これが無視できないのです。

風水の影響だと判断できれば、ピンポイントで改善する部分が分ります。
有効な改善法ならば、良く変化し、迷信の改善法ならば、気分の問題。



posted by 金運金魚 at 19:17| Comment(0) | 風水雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。