人気記事:
風水財布 個人別 金運の色の判断法 
風水鏡と八卦鏡の違い
白蛇財布 財運効果がある人と無い人

2014年01月28日

金運を上げる2種類のラッキーカラーの違い

〜金運を上げる2種類のラッキーカラーの違い〜

個人の2種類の金運を上げるラッキーカラーの判断法は、

記事:
風水財布 個人別 金運の色の判断法 


で紹介しています。


2種類の金運を上げるラッキーカラーが、同じ色なら問題ないのですが、
片方が出費になる矛盾したラッキーカラーだと悩むと思います。


筆者も蓄財と回転財(横財)の色は別と思いつつ、
生まれ年から見ると生まれ日の回転財カラーは、出費(健康運)カラーでした。


一般的に見ると蓄財カラーを金運を上げる色とする傾向が強い感じです。
当初、筆者は財布の色を蓄財カラーにしみました。

ところが、1ヵ月以上経過して、出費が増え金欠状態に陥り、
金運を上げる霊符を財布に入れてみることに・・・
結果、霊符を入れた当日に財布を雪の中で紛失。


次に、回転財の金運カラーの開運財布に変えてみると、
数日後に、親切にしてもらったお礼にと1万円と5千円を
別々に貰ってしまいました。


こんなことが頻発しはじめて、出費するけれど、
予想外のところから入ってくるようになりました。


金欠の人の財布の色をみると、
やはり出費カラーの傾向が多いように感じられます。


posted by 金運金魚 at 19:02| Comment(0) | 風水財布 色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。