人気記事:
風水財布 個人別 金運の色の判断法 
風水鏡と八卦鏡の違い
白蛇財布 財運効果がある人と無い人

2014年01月27日

白蛇財布 財運効果がある人と無い人

〜白蛇財布 財運効果がある人と無い人〜

白蛇財布は、財運を上げると言われています。
昔から、脱皮した蛇の革を財布に入れておくとお金が貯まる、
といわれ、筆者も財布に入れていたことがあります。


脱皮をくり返す蛇は、生命と富の象徴になっています。
中でも白蛇は、神の使いといわれ信仰の対象にもなっています。


蛇は十二支では巳です。
巳は、丑と酉とコンビを組むと金のグループになります。
巳は、始まりを意味し、金は財である水を生じるので財運に良いいのです。



白蛇財布の財運を陰陽五行説の視点でみると、
火の人にとって白色は、金運を上げる色になります。
しかし、金の人には出費の色になり、効果が半減しそうです。
また、亥年生まれの人にとって、巳とは衝突する関係で財運効果は薄そうです。

結論として、白蛇財布は火の人にとって風水財布になりますが、
金の人と亥年生まれの人にとっては不向きです。






posted by 金運金魚 at 16:55| Comment(0) | 風水財布 色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。